Git ハンズオン募集開始のお知らせ

ハンズオンの対象者

  • Gitをこれから学ぼうと考えている方
  • Gitについて学ばないといけないにもかかわらず、放置してしまっている方
  • 一度挑戦してみたものの、理解できなかった方
  • 他のメンバーにGitを教えたい方

ハンズオン参加のために必要なもの

  • ご自身のPC
  • Gitをマウスで使うためのソフト、SourceTreeの事前インストール。次のURLよりSourceTreeをダウンロードしご自信のPCにインストールください https://ja.atlassian.com/software/sourcetree 利用には別途 Atlassian アカウントの登録が必要です。

学ぶこと

  • Gitとは?
  • 名称の理解(リポジトリ、ステージ、コミット)
  • 初めてのコミット
  • 様々なコミット
  • ブランチの理解
  • 初めてのブランチ
  • クローンとプッシュ

※2時間という短めのハンズオンになりますので、Gitの基礎の理解と、BacklogのGitリポジトリとの連携を目標とします。

定員

15名

申込者が多数の場合は抽選となります。20日中に申し込みいただけた方には、21日中に、参加の可否のご連絡を差し上げます。

イベント参加者全員もらえる!ノベルティ③を発表します!!!

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。さて、Backlog World 2019にご参加のみなさまに向けて、ノベルティをご紹介していっているこのコーナー。第1弾にステッカー第2弾にコースターとご紹介させていただきました。

まだあります!!

ということで、本日は参加者全員もらえるノベルティ、第3弾をご紹介します!!!

 

じゃーん!

Backlog World 2019特製トートバッグ★

トートバッグにも、またJBUGの可愛いてんとう虫ちゃんを載せちゃいました!

何かと便利な上に普段使いでも違和感なく使える可愛いイラストのトートバッグはきっとイベント後も大活躍間違いなし!

このトートバッグももちろん全員もらえます!

ノベルティもイベントの楽しみ方の一つ。楽しみになってきたのではないでしょうか?^^

 

いよいよ開催まであと11日!次回は、抽選で当たるノベルティをご紹介します!乞うご期待くださいませ!

スタッフ一同お待ちしております。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【セッション情報】エンジニア約1%の集団で働きやすい環境を作るために半年でやった10のこと

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019でご登壇いただくスピーカーの皆様について、Webサイト「スピーカー」ページに続々情報が公開されていますので、順次ブログでもご紹介していきたいと思います!


【セッションタイトル】

エンジニア約1%の集団で働きやすい環境を作るために半年でやった10のこと

【セッション概要】

IMAGICA Lab.には開発エンジニアが従業員の1%という環境で現在40弱のプロダクトがアクティブに稼働しています。
そのプロダクトとは社内外の効率化ツールからクラウドプラットフォームまで多岐に渡っており、それらの課題や要望の管理は煩雑化していました。また、エンジニア自身のタスクも肥大化し、それがブラックボックス化されていました。
そのため、プロジェクト管理ツールの導入とタスクの可視化を目的にこの半年で行ったあらゆる取り組みについてお話しします。

【セッションの時間・会場】

  • [時 間] 14:25-14:50
    [会 場] ROOM3

【スピーカー情報】

  • 蜂須賀 大貴 氏
    株式会社IMAGICA Lab.開発本部 技術開発室
    Scrum Alliance認定スクラムプロダクトオーナー
    2012年、株式会社IMAGICAに新卒入社。2018年10月、株式会社IMAGICA Lab.に社名変更。映像配信(VOD)市場を中心としたクラウド新規BtoBプラットフォームにおける企画から運用までの工程に従事。主にプロジェクトマネージャー、プロダクトオーナー、セールスエンジニア、インフラエンジニア(AWS ソリューションアーキテクト)などを務める。現在は「映像業界の働き方を変える」をモットーにエンジニア組織を超えたスクラムの導入、実践に奔走。社内のみならず、DevLOVEを始めとする各種コミュニティーにおいてチームビルディングやワークショップのファシリテーションを行う。

【こんな方におすすめ】

  • 属人化、ブラックボックス化に悩んでる方
  • 総務や営業などエンジニア以外の巻き込み方に悩んでいる方
  • プロジェクトメンバーが同じ方向を向けていないと思っている方
  • 開発するものが何のために必要なのか疑問を感じることが多い方

Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【シルバースポンサー様ご紹介】(株)テンタス様

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019は、多くのスポンサー企業様/団体様にご協賛いただいています。すでにスポンサーページでも公開されていますが、ブログでもご紹介していきます!


株式会社テンタス様

  • シルバースポンサー

私たちはスポーツ系サイトの制作やグローバルプロジェクトなど、様々なWeb系のプロジェクトの受託開発を行っている八丁堀にある制作会社ですが、主に屋上で餃子を焼いて食べたり、釣ってきたマグロを捌いたり、ブリしゃぶ&日本酒イベントなどをしています。今回我々のブースでは2種類の餃子を焼いて食べ比べをしていただこうと思ったのですが、色々あって実現ができませんでしたので、餃子味の飴をお配りいたします。是非、我々のブースに来て餃子(味の飴)をご堪能くださいませ!

ブースについて

[時 間] 10:00-17:00
[会 場] ROOM3

こんな方、ぜひブースにお越しください!

弊社八丁堀のオフィスでは餃子イベントやマグロイベント、たまに勉強会など様々なイベントを行っております。是非、ブースに来ていただきまして、ご挨拶などをさせていただき、次回イベントへの参加をお願いいたします!


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【ブロンズスポンサー様ご紹介】(株)Tanpan&Co.様

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019は、多くのスポンサー企業様/団体様にご協賛いただいています。すでにスポンサーページでも公開されていますが、ブログでもご紹介していきます!


株式会社Tanpan&Co.様

  • ブロンズスポンサー

「人生100年時代」を生き抜く人々の人生を、今よりもっとHappyにするための「目標達成の技術・メソッド」を提供する「再現性構築カンパニー」です。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【ブロンズスポンサー様ご紹介】(株)フィックスターズ様

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019は、多くのスポンサー企業様/団体様にご協賛いただいています。すでにスポンサーページでも公開されていますが、ブログでもご紹介していきます!


株式会社フィックスターズ様

  • ブロンズスポンサー

フィックスターズは、”Speed up your Business”をコーポレートメッセージとして掲げるソフトウェアカンパニーです。
AIによるプロジェクトの生産性を高める改善プラットフォームを提供しています。

また、ソフトウェアの並列化および最適化によるアプリケーションの高速化も提供しており、医療、製造、金融、エンターテインメントなど、様々な分野のお客様のビジネスを加速しています。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【ブロンズスポンサー様ご紹介】(株)hamworks様

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019は、多くのスポンサー企業様/団体様にご協賛いただいています。すでにスポンサーページでも公開されていますが、ブログでもご紹介していきます!


株式会社hamworks様

  • ブロンズスポンサー

HAMWORKS(ハムワークス)は北海道札幌市を拠点に、全国からの制作に対応している会社です。
ハムはまだ売ってません。

ハムはまだ作れないけど・・・ デザインできます 各種CMS実装できます コーディング早くできます!

デザイン制作から効率的なコーディングや、WordPressなどの各種CMSの設計・構築などに対応し、制作の力になります (´ ºムº `)


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【ブロンズスポンサー様ご紹介】(株)エイチツーオー・スペース様

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019は、多くのスポンサー企業様/団体様にご協賛いただいています。すでにスポンサーページでも公開されていますが、ブログでもご紹介していきます!


株式会社エイチツーオー・スペース様

  • ブロンズスポンサー

「ちゃんとWeb」をコーポレートテーマに、Webサイトを「ちゃんと」作ることを目指したWeb制作会社。すべてのプロジェクトで Backlogを活用し、大学や教育機関、NPOの皆様を中心に、WordPressを利用したサイト制作や、kintoneを利用した業務改善のお手伝い、JavaScriptによる高度なカスタマイズ開発をしています。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【基調講演情報】「田舎の木材工場で起きた奇跡」と、その後。

こんにちは!いよいよBacklog World 2019まで2週間を切りました。運営のブログでは、スポンサーやスピーカー、ノベルティなどの情報をご紹介していっています!

さて本日は、基調講演についてご紹介します。Backlog World 2019の基調講演には、昨年のBacklog Worldで開催された「Good Project Award 2018」で最優秀賞を受賞したプロジェクトの発表を行った西 武史さんをお招きしています。「その後」までのお話しをお楽しみに!

【セッションタイトル】

「田舎の木材工場で起きた奇跡」と、その後。

【セッション概要】

宮崎県にある、とある木材工場。この工場で働く従業員の平均年齢は48歳。タブレットはもちろんスマホも使ったことがない方ばかり。そこの社長から「工場の未来のためにIT化が必要。何とかして欲しい!」というご依頼。「IT化なんて無理。」そんな空気の現場でIT化プロジェクトをどのように進め、何が起きたか?Good Project Award 2018最優秀賞受賞プロジェクトの裏側とその後について紹介します。

【セッションの時間・会場】

[時 間] 11:20-11:50
[会 場] ROOM1

【スピーカー情報】

  • 西 武史 氏
    「世界中の”むずかしい”を簡単に」を理念に掲げる株式会社diffeasy(ディフィージー)取締役CTO。システム開発会社のシステムエンジニア、フリーランスプログラマー、ベンチャー企業ファウンダーとして、業務システム開発やコンシューマ向け新規事業の立ち上げ等に10年以上携わる。2016年からdiffeasyにジョイン。メンバーの幸せと進化を第一優先に、日本一魅力的なプログラマー集団を作るべく活動中。

【こんな方におすすめ】

私の10年以上のエンジニアとしてのキャリアの中で、最もお客様に変化をもたらすことができた、まさにエンジニア冥利につきるプロジェクトのエピソードです。

すべてのエンジニア・プロジェクトマネージャーの方々。そして今後ITシステムの導入を検討されている企業の担当者の方にも聞いていただきたい内容です。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

イベント参加者全員もらえる!ノベルティ②を発表します!!!

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。前回ご紹介したノベルティ①のステッカーはご覧いただけましたでしょうか?見ていると、Twitterなどで反応があって嬉しかったです!

さて、本日はノベルティ第二弾をご紹介します!!!

 

じゃーん!!

JBUGオリジナルコースター!!

bの文字の影からのぞいているてんとう虫ちゃんが愛しくてたまらない!

仕事の相棒にコーヒー、そのマグカップをこのコースターに置く。

どうですか?癒し120%ではないでしょうか?^^

 

もちろんこのコースターも参加者全員もらえちゃいます!

参加申し込みがまだのあなた!今ならまだ間に合いますよ★

ご参加お待ちしております〜〜!


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!