【中止】【セッション情報】SNSでバズった「大炎上プロジェクトを立て直す話」の話をする

(2019年1月24日(木) 17:30更新情報) インフルエンザのため、輝井さんのセッションは中止となりました。スケジュールの変更については別途お知らせいたします。

 

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019でご登壇いただくスピーカーの皆様について、Webサイト「スピーカー」ページに続々情報が公開されていますので、順次ブログでもご紹介していきたいと思います!


【セッションタイトル】

SNSでバズった「大炎上プロジェクトを立て直す話」の話をする

【セッション概要】

2018年3月、Web小説サイト「カクヨム」で公開した小説「大炎上プロジェクトを立て直した話をする」が、その後Twitterでバズり、40万PVを超えるヒット作となりました。
内容はあるソシャゲの開発を受注したゲームデベロッパでの「大炎上プロジェクト」の様子と、その3代目リーダーとなった主人公がプロジェクトを立て直していく様子を描いたもの。
一応これは「フィクション」ではありますが、この小説で描かれた「炎上はどのようにして起こるのか」、そして「炎上させないプロジェクトマネジメント」について、現役のフリーランスディレクターでもある作者が自らお話しいたします。

【セッションの時間・会場】

  • [時 間] 13:00-13:25
    [会 場] ROOM2

【スピーカー情報】

  • 輝井 永澄 氏
    作家・シナリオライター・ゲームプランナー。アーケードゲームやソーシャルゲームの開発ディレクターを多く手がける。2018年、Web上で発表した小説「大炎上プロジェクトを立て直した話をする。」が大きな話題となった。

【こんな方におすすめ】

  • 経験のある人間がなんとなくやるディレクションやマネジメントに疑問を持ち、専門技能として体系的に捉えるということに共感していただける方。
  • 炎上の原因は9割がディレクションやチームマネジメントにある、ということをご理解いただける方。

Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【セッション情報】「連絡板」が支える、Backlog嫌いなクライアントとのコミュニケーション

(※2019/1/25 12:00追記) 会場と時間が変更となりました。ご了承ください。

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019でご登壇いただくスピーカーの皆様について、Webサイト「スピーカー」ページに続々情報が公開されていますので、順次ブログでもご紹介していきたいと思います!


【セッションタイトル】

「連絡板」が支える、Backlog嫌いなクライアントとのコミュニケーション

【セッション概要】

H2O spaceは、オフィスを持たない、完全リモートワークの Web制作会社です。
すべてのプロジェクトで Backlogを活用し、社員、クライアント、パートナーのすべてのメンバーが、Backlogを通じてコミュニケーションを行ないます。
しかし、これを確立するまでにはさまざまな試行錯誤がありました。本セッションでは、そんないくつかの工夫について紹介していきます。

【セッションの時間・会場】

  • [時 間] 13:00-13:25
    [会 場] ROOM2

【スピーカー情報】

  • たにぐち まこと 氏
    ともすた合同会社代表、株式会社エイチツーオー・スペース代表取締役。小学生からプログラミングに親しみ、Web制作会社 H2O spaceを起業。主に Web業界のクリエイター向けに、各種の講演や執筆を通じ、学習コンテンツを展開。 『マンガでマスター プログラミング教室(ポプラ社刊・監修)』や、『よくわかるPHPの教科書(マイナビ出版刊)』など執筆多数。 近年は、講座動画配信プラットフォーム Udemyを通じた映像講義配信や YouTubeでの情報発信など、動画を利用したビジネスの模索を続けている。

【こんな方におすすめ】

  • Backlogが活用しきれずに困っているディレクター
  • クライアントにも Backlogでのコミュニケーションを導入したいチーム
  • リモートワークでのタスク管理・コミュニケーションにお困りの方

Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【セッション情報】カスタマー・リレーションとエンジニアを繋ぐBacklog

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019でご登壇いただくスピーカーの皆様について、Webサイト「スピーカー」ページに続々情報が公開されていますので、順次ブログでもご紹介していきたいと思います!


【セッションタイトル】

カスタマー・リレーションとエンジニアを繋ぐBacklog

【セッション概要】

全国の婚活パーティー、お見合いパーティーの情報を提供しているサービスの「オミカレ」は、東京と岡山の2拠点で運営されています。拠点間だけでなく、様々な形で関わっているパートナーなど、多岐にわたるコミュニケーションをさまざまなツールを活用して行っています。

その中で、婚活をしている人たちや、婚活パーティーなどの主催者への対応を行う「カスタマー・リレーション・チーム」と、サービスの基盤となるウェブサイトやアプリを担っている「エンジニア・チーム」が運営における両輪です。

オミカレでは、日々の顧客対応の中で出てくる課題に向き合うカスタマー・リレーション・チームと、CTOを中心としたエンジニア文化の強いエンジニア・チームの接点としてBacklogを活用しています。

オミカレでのBacklogと他のツールの活用の状況や、その中でどのようなコミュニケーションが行われているかなどの事例を紹介します。組織内のコミュニケーション構築の一例として参考になればうれしいです。

【セッションの時間・会場】

  • [時 間] 14:25-14:50
  • [会 場] ROOM2

【スピーカー情報】

  • 前川 昌幸 氏
    岡山県在住。小売店、飲食業を経て2000年よりウェブ制作に従事し、2018年10月から婚活パーティー、お見合いパーティー検索サイト — オミカレに所属。「出会いが0をZEROにする」という経営理念を婚活パーティー・お見合いパーティーを通して実現するべく、日々サービスを改善している。
    業務外の活動として、セミナーイベント・勉強会への登壇、書籍の執筆・寄稿など執筆活動、技術系ドキュメントの翻訳などを行う。okayama-js主宰。Okayama WordPress Meetup オーガナイザー。2012年/2014/2017年okawebアワードグランプリ、大都会 Awards 2016/2017を受賞。
    主な書籍として、『レスポンシブWebデザイン入門~モバイルファーストの考え方からのアプローチ』(技術評論社)、『プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド』(MdN、監修・共著)など。

【こんな方におすすめ】

  • 社内でのコミュニケーションツールの選定中の方
  • チーム間のコミュニケーション方法を検討中の方
  • 複数拠点など、ネットワーク上のコミュニケーションが不可欠な方

Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

公募LTスピーカーが決定しました!

こんにちは、Backlog World 2019運営事務局です!ノベルティ発表第1弾に続き、公募LTのラインナップも決定いたしましたのでお知らせいたします!

11:20~12:00 @ Room2 LT大会①

  • 若桑弘一郎 氏 / Backlogを使えない?!~アナログを制してデジタルを制す~
  • 佐藤毅 氏 / こんなプロジェクトはいやだ!
  • 大山勇一 氏 / Webサイト構築のための、課題一括登録用スプレッドシートを公開します
  • 吉澤毅 氏 / チームのコミュニケーション、より良くしよう!

17:00~17:40 @ Room2 LT大会②

  • 塚原彰仁 氏 / 副業エンジニアもBacklogでプロジェクト管理しよう!
  • 高澤英悟 氏 / 大規模スマホアプリ開発のためのコミュニケーション
  • 吉次洋毅 氏 / 副業時代のプロジェクトマネジメント
  • 林如弥 氏 / オイラ大地の愛するBacklog

たくさんのご応募ありがとうございました!当日、楽しいお話しが聞けることを楽しみにしています。


※当初からスケジュールが若干変更となり、LT大会は2部制となります。追ってイベントサイトのスケジュールにも反映いたします。
※原則、本ブログで記載した順に発表となりますが、当日発表者の都合で変更となる可能性もございます。ご了承ください。


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

イベント参加者全員もらえる!ノベルティ①を発表します!!!

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。

Backlog World 2019イベント開催日が近づいてきましたね!・・・ということで、皆様がもっとワクワクするような情報をお届けしたいと思います!

本日はイベント参加者全員にもらえるノベルティをご紹介します。

 

じゃーん!

JBUGオリジナルステッカー!!

 

今回のイベントで初お目見えのJBUG公式キャラクターのてんとう虫ちゃん(正式名称未定★)

BacklogカラーのやわらかなミントグリーンはPCに貼っても映えることでしょう!

 

インスタ映えも間違いなし?!^^

参加者全員必ずもらえます!ご期待くださいませ!

 

ノベルティは他にもご用意しております。

あんなものやこんなもの・・・・また追ってブログでご紹介しますので、お楽しみに!

 


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

【セッション情報】”男女不問?!”女性脳を活かしたプロジェクトマネジメント

こんにちは!Backlog World 2019運営事務局です。Backlog World 2019でご登壇いただくスピーカーの皆様について、Webサイト「スピーカー」ページに続々情報が公開されていますので、順次ブログでもご紹介していきたいと思います!


【セッションタイトル】

“男女不問?!”女性脳を活かしたプロジェクトマネジメント

【セッション概要】

近年政府の積極的な働きかけもあり女性活躍と叫ばれていますが、あくまでダイバーシティ多様性を活かすということがプロジェクトの現場でも浸透してきましたね。男女という表現は、一つの抽象化レベルで語られることもありますが、マネジメントに必要な3つ要素「計画性」「表現力」「合理性」について本質的に考えながら、女性脳を活かしたPM→管理職→AIベンチャー経営者としてのキャリアと、なぜか?男性型リーダーになった時期のエピソードを交えながらお話します。

【セッションの時間・会場】

  • [時 間] 15:00-15:50
  • [会 場] ROOM2

【スピーカー情報】

  • 粟生 万琴(あおう まこと) 氏
    株式会社エクサウィザーズ 取締役/株式会社パソナJob-Hub エグゼクティブ・フェロー
    エンジニアとしてソフトウェア開発に従事した後、大手総合人材サービス会社にて社内ベンチャーを立ち上げ、Webアプリ開発に特化した事業を手掛ける。2012年 パソナテック初の女性執行役員に就任、新規事業、およびマーケティング責任者として、海外拠点タイ事業の立上げ(JV)、クラウドソーシングサービス(Job-Hub)の立上げ、産官学連携ベンチャー支援の責任者として従事。2016年 関西発AIベンチャー、株式会社エクサインテリジェンス(現 株式会社エクサウィザーズ)取締役就任。2018年 Job-Hub事業をパソナテックから分社後、株式会社パソナJob-Hub エグゼクティブフェロー就任。
    AI新聞

【こんな方におすすめ】

女性エンジニア、リーダー、PMの方はもちろんのこと、男性PM、エンジニアの方こそチームで働くヒントとして是非参考にしてください!


Backlog World 2019は2019年1月26日(土)に秋葉原UDX ギャラリーネクストにて開催!
まだチケットを手に入れてない方はお急ぎください!

スポンサー各社/団体様の情報が公開され始めています!

Backlog World 2019スポンサーになっていただいた各社様、各団体様の情報が、「スポンサー」ページに公開され始めています!

Backlog World 2019は、Backlogユーザーグループ「JBUG」が主催となり、ボランティアベースで開催するイベントです。そのため、スポンサーのご協力はとてもありがたく感じています。

お申し込みがあったスポンサー様のすべてを掲載できているわけではございませんが、現段階で公開されているスポンサー様について、こちらでも少しご紹介させていただきます!

シルバースポンサー

ブロンズスポンサー

システムスポンサー

なお、Tシャツ/一部制作物へのロゴ掲出は、制作スケジュールの関係上 2018年12月21日(金)のお申込み分までを持って締め切らせていただきましたが、スポンサーお申込みは引き続き可能です。ぜひご検討ください!

公募スピーカーが決定しました

Backlog World 2019の公募スピーカー募集にたくさんのご応募ありがとうございました。
ご応募いただいた際にいただいたセッションの内容は、どれも素晴らしい内容ばかりでした。

その中から厳正なる抽選をおこない、6名の方に登壇いただくことになりました。

  • たにぐち まこと さん(株式会社エイチツーオー・スペース)
  • 前川 昌幸 さん(株式会社 オミカレ)
  • 蜂須賀 大貴 さん(株式会社IMAGICA Lab.)
  • 輝井 永澄 さん(輝井堂)
  • 守屋 慧さん(株式会社IDOM)
  • 藤崎 優さん(株式会社オルターブース)

 

スピーカーのプロフィール、セッションタイトルやセッション概要は、また後日公開しますのでご期待ください!
 

LT公募スピーカーはまだ募集しています

LTスピーカーはまだ募集をしていますので、以下よりご応募お待ちしています。
https://jbug.info/backlogworld2019/lightning-application/

スペシャルセッション「スーパーマリオで学ぶプロジェクトマネジメント」が公開されました!

Backlog World 2019のスペシャルゲストについて、情報が公開されました。「スーパーマリオで学ぶプロジェクトマネジメント」というタイトルで、玉樹真一郎さんにご登壇いただきます。

任天堂Wiiを作った玉樹さんから、「ゲームのユーザー体験をどうデザインするか」に始まり、プロジェクトマネジメントに関してどんなお話しが聞けるのか 楽しみにしていてくださいね!