全国のJBUG拠点〜JBUG岡山編〜

こんにちは、JBUG岡山リーダーの阿部です。普段はクラスメソッドという会社で「エンジニアチームオーガナイザー」という謎な肩書きで組織のお仕事をしています。

JBUG岡山の特徴

JBUG岡山は2018/10/20に第一回を実施、以降1人運営の状態なので開催ペースはのんびりしています。ちなみに、発足の流れですが、

じょーじじょーじ

岡山に遊びにきたよ(とあるコミュニティに参加)。折角だからJBUGの宣伝をするよ

と懇親会で宣伝をしていたところで、軽く考えた阿部が手をあげた流れです。

時間にして10分やそこらだったような気もします。コミュニティに関するフットワークの軽さは岡山の文化ではないかと思っているので、この点は大事にして、JBUG以外のコミュニティとも連携していきたいと思います。

JBUG岡山の特徴としては、大きく以下2点あげることができるかと思います。

  1. 圧倒的なTwitter文化
  2. プロジェクトマネジメントにつながることであれば、直接的ではないトピックも扱う幅の広さ

その雰囲気は過去開催一覧から感じ取っていただければと思いますが、なかなか他地域のJBUGではない空気のようです。そのせいか、初回から 前コミュニティーマネージャーには

メギーメギー

トレンド入りよろしく

という謎なプレッシャーがかかっていました。

開催周期/場所

基本的には私の余裕に合わせてという形になっております。3~4ヶ月に一回というペースが多いです。

また、場所に関してはコミュニティつながりで株式会社クレオフーガさんや株式会社アイネットさんの会議室を貸していただくことが多かったです。これからはクラスメソッド株式会社岡山オフィスも積極的に利用していこうと思います。

コンテンツについて

JBUG岡山ではBacklogのトピックも扱いますが、私の別コミュニティでのつながりなども使って、プロジェクトマネジメントに寄与する内容ならなんでも、というコンセプトで企画をしています。そのため、過去には以下のようなコンテンツを取り扱ったことがあります。

  • 組織のマネジメント/文化づくり
  • 心理的安全性
  • 組織への新規ツールの導入

これからも、プロジェクトマネジメントそのものに限らず、繋がることであれば積極的に取り上げていきたいと思います。

運営スタッフを募集しております!

1人運営にポリシーがあるわけではありません。今後様々なトピックを扱っていくためにも岡山のコミュニティ参加者の方で興味のある方は運営に入っていただければと思います。イベント開催時に阿部までお声がけください。

過去開催一覧