Good Project Award 2021について

Good Project Awardの開催は、今回で3回目となります。Good Project Awardは、プロジェクトの課題やそれに対するアクション、その結果得られたことなどを発表いただくことを通し、プロジェクト管理のヒントが多くの方に共有されることを目指して開催してまいりました。2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大により、多くのプロジェクトが方向転換を強いられるなど、誰にとっても予想外の事態の連続でした。プロジェクトを構成する要素であるスケジュールや予算の度重なる変動、多方面での規制・自粛といった制約や、先が見通せない中での進行など、プロジェクトは多くの困難に直面したはずです。ヌーラボは、世界中が大変な状況に置かれた2020年こそ、困難を乗り越えプロジェクトを完遂したストーリーが溢れていると考えました。優れたプロジェクトをたたえるとともに、いかに困難を乗り越えたか、そしてそこから学べる知見を共有知にし、日本全体のチームコラボレーションを一歩前進させたいと考えています。
title
株式会社CAMPFIRE 代表取締役 家入 一真 氏

2003年株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)創業、2008年JASDAQ市場最年少で上場。2011年クラウドファンディングサービス運営の株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役に就任。2012年Eコマースプラットフォーム運営のBASE株式会社を設立、共同創業取締役に就任、2019年東証マザーズ上場。その他ベンチャーキャピタル「NOW」代表、オンラインカウンセリングサービス運営の株式会社cotree顧問などを務める。

株式会社圓窓 代表取締役 澤円 氏


(株)圓窓 代表取締役。元日本マイクロソフト業務執行役員。現在は、数多くの企業の顧問やアドバイザを兼任し、テクノロジー啓蒙や人材育成に注力している。美容業界やファッション業界の第一人者たちとのコラボも、業界を超えて積極的に行っている。テレビ・ラジオ等の出演多数。Voicyパーソナリティ。琉球大学客員教授。

株式会社ベアーズ 取締役副社長 髙橋ゆき 氏

家事代行サービスのパイオニアであり、リーディングカンパニーである、株式会社ベアーズの取締役副社長。経営者として、各種ビジネスコンテストの審査員や、ビジネススクールのコメンテーターを務めるほか、家事研究家、日本の暮らし方研究家としても、テレビ・雑誌などで幅広働く活躍中。2015年 には世界初の家事大学設立、学長として新たな挑戦を開始。

株式会社ヌーラボ 代表取締役 橋本正徳

2004年、福岡にて株式会社ヌーラボを設立し、代表取締役に就任。株式会社ヌーラボは、現在、チームのコラボレーションを促進するWebサービス「Backlog」「Cacoo」「Typetalk」「Nulab Pass」を開発・運営。また、福岡本社のほか東京、京都、シンガポール、ニューヨーク、アムステルダムに拠点を持ち、世界展開に向けてコツコツ積み上げ中。

優秀賞選出プロジェクト

一次審査の結果、Good Project Award 2021優秀賞として選出されたのは以下7つのプロジェクトです。(団体名50音順/敬称略)

 

  • 株式会社スターフライヤー

    • Starlight Flight produced by MEGASTAR

  • SOMPOホールディングス株式会社

    • 「スマホカメラを使ったレジャー・娯楽サービス産業の従業員向け健康チェック」 に関する実証実験

  • 大成建設株式会社

    • 建設プロジェクトデータ管理フレームワークX-grabの構築

  • FUNBEST(ファンベスト)

    • 進路漫才プロジェクト~お笑い芸人が中高生に伝えたい”激動の時代を生きるキャリア選択”

  • 別府市役所

    • 別府市のシステム開発および運用保守業務など全12プロジェクト

  • LINE Fukuoka株式会社 SmartCity戦略室

    • LINE Smart City x 西鉄 混雑情報発信プロジェクト

  • 龍谷大学 政策学部 今里ゼミナール

    • UKAWAカレーPJ