Project name:

LT#1

Project description:

顧問弁護士だってBacklogを使いたい!

エンタープライズ領域における保守対応のプロジェクト(顧客とその担当チームのフロントメンバーが参加しているプロジェクト)にPGも参加してもらい、顧客からの問い合わせ対応をお願いしたら良いことがたくさんありました。改善出来たことや、PGに参加してもらうときに注意した点などを共有します。

 

遠藤 千尋(CHIHIRO ENDO)

顧問弁護士として主にIT企業をサポートしています。弁護士として独立する前は、IT企業の企業内弁護士として、サーバーの会社とSaaSの会社で働いていました。ビジネスのDXが叫ばれる中で、企業法務はなかなかその波に乗れていません。企業の外にいる弁護士はもっと取り残されていると言って良いと思います(例えば未だにFAXが現役です)。そんな中で私は、Backlogを使って企業法務のDXをやっていきたいと思っています!